原因を1つずつ探れば、必ず問題は解決する

消去法での思考

交換
  • パソコンのトラブルは日本データテクノロジーに依頼して対処しましょう。業界内屈指の修復スピード対応でお悩みを速攻解決!
  • 外付けhddが認識されないという状態、これはパソコンをよく使う人であれば想像したくもない状況です。
    様々なデータを安心して保存するため、保存できる容量を大きく拡張するため、そういった様々な目的で利用されるこの機器は、パソコンユーザーにとって根幹ともいえる部分です。
    ですから、トラブルが起こってしまった場合多くの人が混乱することは間違いありません。
    ですが、ここで慌てないことが重要です。
    何が問題として発生しているのか、表面化している外付けhddが認識されないという問題の根幹には、一体何が起こっているのか。
    その問題の影には、様々な原因が潜んでいます。
    ですから、外付けhddが認識されないという問題を解決するためには、一つ一つ考えられる原因を減らしていくことが必要です。
    そのためには、まずは落ち着くことが欠かせません。

    外付けhddは、パソコン本体の内部で利用する内蔵hdd以上に部品が多いです。
    単純に、接続されているケーブルが多くなるという点だけを取り出しても、想定されるトラブルの原因は多くなります。
    ですから、順を追って原因を探ることが欠かせません。
    ケーブルを交換してみれば認識することもあれば、認識されないhddそのものに異変を発見できることもあります。
    冷静にトラブルの原因を探るために、まずはその原因となる要素を減らすようにすることが大切です。
    そして、場合によっては専門業者に依頼することも検討することが求められます。

    記事一覧

    書き込み

    ケーブルの確認

    外付けhddの認識ができなくなる理由の代表として、ケーブルにトラブルが発生しているケースがまず疑われます。データ転送の要となる部分であるため、トラブルの原因を探るときにはまず確認しておきたいことです。

    » 詳細を確認する

    作業中の女性

    トラブルの原因を理解

    外付けhddの認識ができない時には、機器本体の故障を疑うことも必要です。その時に必要な知識として、物理障害と論理障害の違いを知っておくことはトラブルの原因を探るのに欠かせません。

    » 詳細を確認する

    ノート型とデスクトップ型

    専門家に依頼

    外付けhddが認識しなくなった時に最終的に行き着く選択肢は、専門家に依頼して修復してもらうことです。大切なデータであればあるほど、自分で解決しようとするよりも安心で確実です。

    » 詳細を確認する

    オススメリンク

    • GigaCC

      社内で手軽にファイル送信が行なえるようになりますよ。情報漏洩のリスクを軽減するためにも必見!オススメです。